2016 3月

低温で湿度も下がる冬のシーズンは…。

低温で湿度も下がる冬のシーズンは…。

日頃から入念にスキンケアを施しているのに、結果が出ないという事例もたくさんあります。 そういう人は、正しいとは言えない方法で大切な素肌改善を行っている恐れがあります。 肌の瑞々しさを保つ役割を担っているのが、セラミドとい…

users

このところ…。

このところ…。

ヒアルロン酸は皮膚・軟骨・目・脳・関節液などに内在しているものであり、体の内部で種々の機能を担当してくれています。 実際は細胞の間に豊富に内在し、細胞を修復する働きを果たしてくれています。 アトピー性皮膚炎の治療・研究に…

users

紫外線曝露による酸化ストレスの仕業により…。

紫外線曝露による酸化ストレスの仕業により…。

常日頃から着実に対策していれば、肌はもちろん応えてくれるでしょう。 僅かであろうと肌の潤いを感じ始めたら、スキンケアを行うのも苦にならないだろうと考えられます。 「ビタミンC誘導体」で望みが持てるのは、美白というわけです…

users

日々の美白対策については…。

日々の美白対策については…。

体内のコラーゲンの量は20歳くらいでピークを迎え、少しずつ減って行くことになり、60歳を過ぎると約75%位まで低下してしまいます。 当然、質も下がることがはっきりしています。 連日地道にケアをしているようなら、肌はちゃん…

users